本日の人の為に出来たいい出来事

今日は会社が休みなのて1日家の買物に車で出かけていました。ところが車を走らせていたら坂道の途中で自転車が倒れていました。そして自転車の側にはヘルメットをかぶった女の子が一人立ち尽くしていました。よく見るとその足元にお母さんが横たわっているのが見えました。私たちはびっくりして少し行き過ぎた所でハザードをつけて急停車をしました。
駆け寄って見るとお母さんの顔は真っ青、女の子は今にも泣き出しそうな顔をしていました。脳の病気などを心配しましたが幸い軽い貧血との事でちょっと安心しました。とは言ってもこのまま放ったらかして行ってしまう訳にはいかず、妻に運転してもらいそのお母さんと女の子を自宅まで送ってあげました。そして私は自転車に乗ってその場所を目指して走りました。たまにはいい事したなと感じています。

世の中予想が外れる事はけっこうあるんだね。

先日のアメリカの大統領選挙は予想とは異なり、ヒラリー氏ではなくトランプ氏が大統領になりましたね。そういえば、イギリスのEU離脱の有無を問う国民投票でも離脱はないだろうという予想が外れ、離脱する事になった事を思い出しました。世の中の人達が今の現状に不満と不安があるという現れではないかと思います。トランプ氏も悪く見えて、そんなに悪くないのではないかとも思えてきました。ヒラリー氏はもしかしたらもっと悪かったかもしれないと思ったりもします。
TPPはどうなるだろう、日米安保はどうなるのだろうと不安になりますが私一個人が心配してもどうにもならない事はわかっていますが不安は拭えません。日本にとってもアメリカにとっても世界にとっても全ての人達にとって良い結果になるよう願うしかないですね。

小学校からの友達の誕生日をお祝いしました

10月30日に小学校の頃からとても仲の良い友達の誕生日を少し誕生日から遅れてお祝いしました。誕生日の当日に祝いたかったのですが今は学校が違い、住んでいる場所も違うのでその友達と都合を合わせるのも難しく、少し誕生日を祝うのが遅れてしまいました。なので誕生日を祝うのをサプライズ形式にし、その友達を驚かせました。

カラオケで歌っている最中に突然クラッカーを鳴らし、誕生日の歌を歌い、家で作ったケーキとお店で買った雑貨をあげました。その友達は、最初驚いて何が起こっているのか分からないみたいな顔をしていたのですが、プレゼントをあげると笑顔になり喜んでいたので良かったなと思いました。誕生日を祝うのは遅れたけど、やっぱ祝って良かったなと思いました。