スノーボードのビッグエアが面白いです。

オリンピックが始まり、意外にスノーボードのビッグエアが面白いです。ビッグエアの技としては回転数があります。半回転は180、1回転は360、1回転半が540、2回転720、2回転半900、3回転1080、3回転半は1260と言われています。予選突破は900がひとつの目安となっています。さらに回転方向としてフロントサイドスピンといわれる進行方向に対して体を開く方向に回ります。バックサイドスピンはその逆で進行方向に対して振り向くように背中側に回っていきます。

一般的にバックサイドスピンの方が回転数を増やすのが難しいので、バックサイド1080などの技が出てくると大会も盛り上がってくる考えられます。さらにスイッチスタンスといわれる自分の滑りやすいメインスタンスとは逆方向に滑るスタンスがありますが、このスイッチスタンスから滑る技のほうが難易度が上がり得点も上がります。たとえばスイッチバックサイド1080という技はスイッチスタンスからバックサイド方向へ3回転する技となります。そして最も重要なのがかっこ良さをあらわすスタイルです。

いくら技の難易度が高くてもかっこ良くなければ得点は伸びませんので、これらを総合して得点が出され順位が決まっていきます。トップ選手たちはジャンプの高さ、距離、技の回転数などに個性あふれるかっこ良さを見せつけてくれるはずなのでそれを目当てに観戦することがこの競技の魅力といえます。

今朝見た夢はなんだったのか??!

昨夜、寝る前に今日はフルカラー(4K映像)並みの夢を見るだろうと考えていたのです。考えていた通り鮮やかな夢です。夢は、記憶するとき・記憶しないとき、記憶するときは夢の内容を覚えているとき・内容を覚えてないとき等存在します。今回は、夢の内容を記憶し(一日通して覚えてる)夢の中は全場面色が付いています。内容は、小学生の頃の友人が登場です。私の自宅でテレビゲームで友人と遊びはしゃいでいます。テレビ画面に私は夢中になっていたところ、ふと横を見たら愛犬がいたのです。

愛犬は小屋にいるはずなのに、なぜか外に出ています。そして、周りを見渡してみると、一緒にテレビゲームをしていた友人がいなかったのです。どこを探しても友人はいないです。また、愛犬の小屋を見ると、愛犬は小屋の中にいます。愛犬が2匹いる・・・まさか犬に変身している!!?私は確信を持ったようです。愛犬に話しかけてみると、返答があります。しかも、日本語を喋っています。ボクは〇〇です。とやっぱり友人が愛犬に変身しています。私はその友人(愛犬)をコチョコチョ擽ってやります。見事にゲラゲラと人間かのような笑い声が聞こえてきます。そして私は現実世界へ戻ってきて、現実の愛犬を見て・・・そっくりだと思ったのです。