晩年うなぎ登りのテンション….どこまで….。

私の母は、スーパーポジティブです。父が亡くなって1年を過ぎた頃からでしょうか…。ガキ大将タイプの父は、「他人が1番、家族は二の次」外面が良く褒められれば何でもホイホイあげてしまい、その出費のお陰で家族が我慢。気に入らなければちゃぶ台返しは、日常茶飯事。

ある時、更年期障害という土壺にハマった母は、笑うことも、話すことも無くなりました。もちろん、家事も一切できません。今の時代で言う「鬱」です。何年経ったか少しずつ回復した時、母の乳癌が見つかりました。精神的にどうなるのかそちらの方が娘としては心配でしたので、できるだけこちらが「あっけらかん」な態度で「癌は取れば治るのよ?」を繰り返し無事に手術。

びっくりしたのは、術後の父の態度です。手術が終わってすぐの母の傍らでポロポロ涙を流している父。しばらく食事もろくに摂らない状態が続きました。退院後は、やっと夫婦らしき会話の生活になりました。それから10年、父は癌で亡くなりました。晩年が夫婦らしく生活できたお陰?「寂しい、悲しい」を繰り返す母がこの先どうなるのかと子供たちで案じていました。

1年が過ぎた頃からでしょうか、苦しかった時の生活や、父の態度を思い出し突然!?「泣いててもしょうがないよね!散々苦労をしてきたんだからこれから楽しんでやる!」それから慎ましい生活ですが、(レデースデイ)と特有の高齢者言葉を炸裂しながらカラオケに、ランチに繰り出し….近年は父の命日を忘れています。

無理せず息の長いプレーヤーに。

プロ野球選手の大谷翔平選手が、投手としてのWBC出場を辞退したというニュースを見ました。翌朝、さらに打者としても出場をしたいするかもしれないとのこと。というのも足首の調子が悪いようで手術になる可能性もあるというのです。

大谷選手は来季にメジャーリーグへの挑戦を表明しており、それに向けてアピールをしたいところだと思いますがまずは無理をせずしっかりとケガを治してほしいものです。二刀流として活躍していますが、どこか無理をしていたのではと思うとチームが大谷選手に頼りすぎたところがあるのではと思ってしまいます。いつかイチロー選手のように40歳を超えても長くプレーをして活躍し続ける選手になってもらいたいです。

腰痛が酷いです。痛いと気分も悪いです。

今日は腰が痛いです。私は3年前まで介護の仕事をしていました。仕事中は無理な体勢をとったり、重たいものを持ち上げたりしていました。それが原因で腰を痛めてしまったのですが、なかなか良くなりません。

整体はもちろんのこと、家では毎日ストレッチをしています。少しでも腰が痛いと感じると予防のためサポーターを巻いています。湿布を貼ったり、お灸をやったり、岩盤浴がいいと聞くと岩盤浴にも行きました。それなのに、最近は寒いからか腰がほぼ毎日痛いです。腰が痛いと気分も下がります。外に出るのが嫌になり、毎日家にこもっています。これではダメだと思いますが、なかなか体が動きません。痛みに負けず、なるべく体を動かして気分だけは上げていきたいです。

鍵と定期を一緒にしていたら財布を忘れた

本日、自宅に財布を忘れたまま会社に出勤してしまいました。定期と家の鍵が一緒になっているので出勤するには何も問題なく全然気がつきませんでした。

気が付いたのは昼を過ぎてからで何となくバッグを見たら入っていませんでした。後輩に「何度目ですか?」と聞かれたので今年1回目と返したら「今年始まってまだ数日しか経ってないですよ」と呆れられてしまいました。

なので、本日はコンビニにも行けず、家に帰るまで空腹を我慢しています。少し痩せるかな?と期待してみたり。

財布のある場所はおそらく昨日着ていた上着のポケットに入っています。

直ぐにある場所を思い出せたのだからまだ救いはあるかなと、勝手に思っています。

今年の目標は忘れ物をなくすです。

東村高江区、オスプレイ配置の撤回を要求したとのことについて

オスプレイが墜落事故を起こして数日しか経っていないのに、米軍は飛行再開をしたとのことで、沖縄県民は怒っているとのことです。その沖縄県東村高江区長がオスプレイの配置撤回を防衛省に求めたとのことです。この事故の詳しいことは米軍から説明されていません。またオスプレイが墜落するのではとの心配があります。

オスプレイの墜落事故は沖縄だけの問題ではなくなってきているようです。来年には東京の横田基地に配属する予定があるし、他の地方でも訓練区域になっている所があります。人口密集地帯に隣接した基地だと飛行機が墜落した場合、大事故になる恐れがあります。そのためにも原因がはっきりするまで、飛行禁止を政府は米軍に強く要求すべきだと思います。

11月20日行列のできる法律相談所の鑑賞日記

日テレのテレビを見ています。

福山雅治さんの再現VTRをものまねタレントのホリさんがやっていました。

かなり微妙でした!

あと、関ジャニ大倉さんが出ていて、東野さんにいじられてました。

また、高橋優さんという方が出演していたのですが、実は初めて知りました。ものまねレパートリーを増やしているそうです。正直あんまり似てませんでした。スタジオの皆さんも苦笑でしたね。

宮迫さんが遅刻してしまった時の話をしていました。宮迫さんが遅刻してしまった日、蛍原さんもちょうど遅刻していて、コンビで遅刻というのは本当話良くないことだけれど、なんだか仲間意識を感じてしまったようです。コンビ愛ですかね。なんだかほっこりしますね。

一方で、アンジャッシュは児嶋さんはあんな芸風なのに入りが早いのだそうです。案外といっては失礼ですが、しっかりされているんですね。

本日の人の為に出来たいい出来事

今日は会社が休みなのて1日家の買物に車で出かけていました。ところが車を走らせていたら坂道の途中で自転車が倒れていました。そして自転車の側にはヘルメットをかぶった女の子が一人立ち尽くしていました。よく見るとその足元にお母さんが横たわっているのが見えました。私たちはびっくりして少し行き過ぎた所でハザードをつけて急停車をしました。
駆け寄って見るとお母さんの顔は真っ青、女の子は今にも泣き出しそうな顔をしていました。脳の病気などを心配しましたが幸い軽い貧血との事でちょっと安心しました。とは言ってもこのまま放ったらかして行ってしまう訳にはいかず、妻に運転してもらいそのお母さんと女の子を自宅まで送ってあげました。そして私は自転車に乗ってその場所を目指して走りました。たまにはいい事したなと感じています。

世の中予想が外れる事はけっこうあるんだね。

先日のアメリカの大統領選挙は予想とは異なり、ヒラリー氏ではなくトランプ氏が大統領になりましたね。そういえば、イギリスのEU離脱の有無を問う国民投票でも離脱はないだろうという予想が外れ、離脱する事になった事を思い出しました。世の中の人達が今の現状に不満と不安があるという現れではないかと思います。トランプ氏も悪く見えて、そんなに悪くないのではないかとも思えてきました。ヒラリー氏はもしかしたらもっと悪かったかもしれないと思ったりもします。
TPPはどうなるだろう、日米安保はどうなるのだろうと不安になりますが私一個人が心配してもどうにもならない事はわかっていますが不安は拭えません。日本にとってもアメリカにとっても世界にとっても全ての人達にとって良い結果になるよう願うしかないですね。