東村高江区、オスプレイ配置の撤回を要求したとのことについて

オスプレイが墜落事故を起こして数日しか経っていないのに、米軍は飛行再開をしたとのことで、沖縄県民は怒っているとのことです。その沖縄県東村高江区長がオスプレイの配置撤回を防衛省に求めたとのことです。この事故の詳しいことは米軍から説明されていません。またオスプレイが墜落するのではとの心配があります。

オスプレイの墜落事故は沖縄だけの問題ではなくなってきているようです。来年には東京の横田基地に配属する予定があるし、他の地方でも訓練区域になっている所があります。人口密集地帯に隣接した基地だと飛行機が墜落した場合、大事故になる恐れがあります。そのためにも原因がはっきりするまで、飛行禁止を政府は米軍に強く要求すべきだと思います。